各種予防接種について

◎インフルエンザワクチンの予防接種について(平成30年度)

 インフルエンザは他の風邪に比べて症状も重く、特に高齢者がり患した場合、肺炎併発等による重症化や死亡が懸念されます。予防接種により、インフルエンザの感染予防、症状軽減の効果が期待できます。

 期間:10月15日(月)~

 料金:2,500円(税込)

 ただし、名古屋市民で次の条件のいずれかにあてはまる方は、自己負担金1,500円で1回(インフルエンザHAワクチン0.5ml)接種可能です。

  1.接種日において満65歳以上の方

  2.接種日において満60歳から満64歳の方で、心臓、腎臓若しくは呼吸器の機能障害又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障害(いずれも身体障害者手帳1級相当の障害)を有する方で、身体障害者手帳の写し又は医師の診断書の原本を接種時に提出した方

 

 ※現在のところ、事前予約なしで受けることも可能ですが、かかりつけの患者さん優先といたします。

 ※インフルエンザが流行する前の12月中旬までに接種を受けておくと、より効果的です。

 

◎肺炎球菌ワクチンの予防接種について

 高齢者の肺炎予防のために肺炎球菌ワクチンの予防接種も随時受け付けています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

◎なお、当院の予防接種は中学生以上の方に限定させていただいております。